Hair&Make eida


2009/10/26 eida OPENからのカウントアップ。
by eida_byron
プロフィールを見る
画像一覧

スノーシューのススメ 富士見パノラマ・入笠山

春めいて参りましたね。
春の香りがします、この匂いにはいつもきゅんとさせられます。だいすきです。
沈丁花の香りがします。

さて、遅ればせながら、去る2月中旬、念願のスノーシューハイキングに行って参りました。

スノーシューハイキングとは、スノーシュー(西洋かんじき)を履いて雪山をハイクする、そんな遊びです。

誰も歩いていない、白銀の世界を味わえます。

しかしながら相手は雪山です、静かな世界でも危険とは常に隣り合わせ。
山の知識を備えている方が同伴していなければ行くことは不可能です。

幸い、山の玄人岩丸さんを紹介していただき、同行していただくことに。
岩丸さんの弟子、増田さん、同郷のお客様関野さんと4人でのハイクです。

今回は登って下りておよそ3時間、富士見パノラマスキー場の入笠山を歩きました。
ゴンドラに乗って上まで上がり、終点からハイキングコースを登りました。
残念ながらお天気は曇り。
c0212158_21173312.jpg

ふかふかのパウダースノーを確かめながら歩きます。
c0212158_211848.jpg

岩丸さんから山のレクチャー。
生えている木の種類で標高がわかるお話。
c0212158_21182693.jpg

枝に付く雪で風向きがわかるお話(この写真では風は右側から吹いた)
c0212158_21184318.jpg

入笠山頂上。
c0212158_21195230.jpg

雪が溶けて固まり、足下はアイスバーンになっていました。気をつけて下ります。
c0212158_21202165.jpg

少し下ったところにある山小屋の前で昼食をとりました。
お湯を沸かして暖をとります。ちょっと休むだけでも体は芯から冷えてきます。
そんなところからも、雪山ー自然への畏怖を感じました。

深雪を踏みしめる音や、白銀の世界で耳の奥に残る「キーン」という幽かな音。
自然の織りなす造形美。
知ることは楽しい。そう思えました。
c0212158_21192024.jpg

低山ハイク、万歳!
[PR]
by eida_byron | 2010-03-13 21:30 | Hoshi Yoko

ファン

ブログジャンル

画像一覧