Hair&Make eida


2009/10/26 eida OPENからのカウントアップ。
by eida_byron
プロフィールを見る
画像一覧

私はヘアをデザインする

私は美容師という仕事を髪を切るというより、髪型をデザインする仕事だと思っております。
デザインをして切るところがあれば切る、そのように考えてます。
先週ディファレンスエンジンの荻野さんから誘われ、ファッションスタイリストさん主催のフリーマーケットに行ってきました。雑誌の撮影などで一回しか着用しなかったお洋服が格安でずら〜り!中にはMIUMIUのワンピが3千円などびっくり価格でありました。あまりの安さに普段買わないテイストの服を冒険気味に購入。
そんな時、ヘアスタイルだって色々冒険したりイメチェン出来たら、そう思いました。
色々なデザインの洋服が欲しいのと一緒でいろんな長さのヘアスタイルを楽しみたいと思うのは当然です。
c0212158_12293326.jpg

そんな思いでファッションウイッグを取り扱っている株式会社エクステンドさんに講習会をして頂きました。
こちらのウイッグは世界でたった一つ!あなただけのウイッグということでロング、ミディアム、ショートの長さに分けられているのですが、そこから装着後、カットをするので昔のウイッグみたいな不自然さはありません(ですが地毛がロングで髪の多い方がショートヘアウイッグの装着はもしかしたら不自然になるかもしれませんのでお試しください)


c0212158_1623932.jpg

飯倉君、歌舞伎舞台俳優の仕込みみたいになってます
心配なのが装着。面倒そう。すぐ外れちゃったりしない?ムレやかゆみがあるのでは?
装着はとっても簡単!ネットをヘアバンドみたいにかぶって前髪、襟足をあげてトップのネット部分を前にしまいます。ウイッグの中に頭のサイズを調節出来るバンドが入っているため少々のヘッドバンキングも問題ありません。ムレやかゆみは帽子をかぶっていると考えて頂けると同じような感じだと思います。私は今パーマがかかった肩下10センチ位のヘアスタイルですが、最近ショートのウイッグをかぶって仕事しております。プロの私たちが見ても、意外と自然でびっくり。友人と逢ったときに『切ったね〜!』とか『若返るね』とか言われウイッグと伝えると欲しがられました。慣れるとかゆかったり、きつかったりはあんまり気にならないし、それより何よりショートの自分が久々で地毛のショートだった頃より似合ってて気に入ってますし感動しました!!!
仕事中、良くかぶってますので、自然か不自然かは見に来て下さい。ただ凄く肌が敏感でしたら多少のムレがありますのであまりお勧めいたしません。体験したい方は是非お声をおかけ下さい。


c0212158_1631986.jpg

あら!うちの飯倉君、ちょっと、いい女っぽく。これはカットしてないウイッグです。通常かぶった後にカットいたします。
髪型が変わると、女性はメイクも楽しいし、人にも逢いたくなるし、単純に嬉しいです。
男性の頭でも問題なくサイズ調整できます。ロングのウイッグを購入して、また飽きたら後日、ウイッグだけカットなど来て頂くのもいいのでは。ウイッグの取り扱いの詳細はまたサロンで。
気になるお値段はカット込みで10500円(消費税込み)
たまには気分転換でキャラチェンジ絶対!絶対!楽しめますよ。
[PR]
by eida_byron | 2010-06-18 14:16

ファン

ブログジャンル

画像一覧